【賃貸管理】日管協中国ブロックの実務者勉強会

12月20日、当社が加盟する「公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(以下「日管協」)」の中国ブロックで実務者勉強会が開催されました。
実務者勉強会は年に数回、日管協会員会社の実務担当者向け勉強会で、不動産会社の取り組みについて紹介したり、法改正の説明会だったりトラブル事例を基に話し合ったりと、中身の濃い勉強会になっています。

今回は「賃貸トラブル事例」として、東京を拠点としてご活躍されておりこの件では記事を提供されつつ著書も出版されている太田垣章子司法書士にお越しいただきました。また、その後に日管協に寄せられた賃貸トラブル相談を見ながらディスカッションが行われました。
当社管理物件においては話題になるような大きなトラブルは起こっておらず、入居者の方はもちろん、手入れされているオーナー様もいい方たちばかりだと、あらためて実感できた勉強会でした。
(ゼロではないですがパーセンテージはかなり低いと思います)
ただし、今回の勉強会で出てきたトラブル事例は今後当社の管理物件でも起こりうる事例で、こういったところでその知識を得られるのは大きな財産だと思います。
いずれにしてもトラブルが起きないよう、入居前からしっかりとお客様の対応を行いたいと思っています。
小さなトラブルが訴訟にまで発展することもあります。
日ごろからできることはしっかりと行っておくことが必要です。

住まいるステーション 西日本開発株式会社
岡山県総社市中央1-6-27
http://www.nishinihon-kaihatsu.co.jp/

投稿者: smilestation_soja

岡山県総社市にある不動産屋です。賃貸仲介、売買仲介、不動産コンサルティング、不動産相続支援、賃貸住宅管理、空家管理など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です