【賃貸仲介】20180726 総社市の賃貸住宅事情

こんにちは横浦貴之です。
豪雨の後は過酷な暑さが続いている総社地域です。
平成30年7月豪雨災害から3週間が経とうとしていますが、実家を含む周りの状況を見ていると復興までは長い道のりとなりそうです。
7月13日から開始された「みなし仮設住宅」ですが、総社市内の当社で対応する賃貸アパートはすでに空きがない状態です。
またそれ以外も現在空室は極端に少なくなっていて、募集で出てきてもすぐに申し込みが入ってしまう状態で、当社の検索サイトに掲載する間がなく見ていただいても掲載情報がごくわずかなのが現状です。
これから「みなし仮設住宅」を探される方は倉敷市や岡山市などで探されるか、各市町村が斡旋している住宅をご検討いただければと思います。
今後、空きに退去される方のお部屋などが出てくるかと思いますが、「みなし仮設住宅」対応のアパートはまだ入居されていない予約待ちの方を最優先にさせていただきます。
それ以外のアパートについては随時お問い合わせいただくか、希望登録をしていただきましたらその都度ご案内させていただきます。
横浦でした。

投稿者: smilestation_soja

岡山県総社市にある不動産屋です。賃貸仲介、売買仲介、不動産コンサルティング、不動産相続支援、賃貸住宅管理、空家管理など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です