【賃貸管理】不具合があったら管理会社に連絡を

賃貸アパートに入居してお部屋や付いてる設備に何か不具合があったら、管理会社又は大家さんに連絡してください。
基本的には貸主側で対応いたします。
先日は、洗濯機排水の取り付け部分の不具合と、照明器具の不具合で連絡をいただきました。
初期対応で当社でできることは直接対応させていただいていて、洗濯機排水については専門業者の手配が必要でしたが、照明器具については当社対応で完了しました。
さまざまな業者が「24時間対応」「即日対応」などでチラシを入れてたりしますが、直接入居者の方が手配された場合は入居者の方に費用負担が発生します。
入居者の方が原因の場合(故意過失)は入居者負担ですが、古くて調子が悪くなったり壊れたりした場合は貸主負担となります。
例えば過去に洗濯機排水の詰まり抜きをしたことがありますが、その際に排水管から小銭が出てきました。何かのタイミングでポケットの小銭が流れたんだと思われ、この場合は入居者負担での作業となりました。
24時間サポートに加入されている方は、そちらに電話していただければ即対応していただけます。
何かあったら業者を呼ぶ前に、管理会社や大家さんに確認してみてください。

投稿者: smilestation_soja

岡山県総社市にある不動産屋です。賃貸仲介、売買仲介、不動産コンサルティング、不動産相続支援、賃貸住宅管理、空家管理など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です