【賃貸仲介】3月の賃貸状況

新大学生・新社会人・転勤・転職などなど、3月は1年で一番人口の移動が多い月になります。
毎年この時期は多くの方をご案内していますが、今年の総社市は少し動きが違います。
まず「募集しているお部屋が少ない」こと。
昨年の水害で、空室が「みなし仮設住宅」として活用されたことから、ほぼ退去があるお部屋の募集だけになっています。
そうなると募集開始から退去まで約1ヶ月あるため、その間は入居者がいるため「室内見学ができない」状態となります。
そのため、本来なら室内を見学されてからなのですが、間取りや周辺環境、写真があれば写真を見ていただいただけで「申し込むか否か」の選択となっています。
それでも数が限られているため、すぐに申込が入るため募集終了も早くなっています。
さらに「引っ越し業者の予約が取れない」状態。
今までも、日にちは決まったが時間は流動的だったりしていましたが、働き方改革や人手不足、水増し問題など様々な要因で1日当たりの数が制限され(それはそれでいいことですが)、希望日に予約が取れなかったり業者によっては3月の予約を締め切っていたりしているようです。
現時点で、ファミリー向け賃貸住宅の募集はほぼ4月以降の入居可能日となっています。シングル向けも、大学卒業生のお部屋は4月1日の入居開始で対応できるようにしていますが、3月入居のお部屋は数が少ないです。
他の予定を調整して4月入居が対応できるのであれば、それでお部屋探しすることもご検討いただけたらと思います。

投稿者: smilestation_soja

岡山県総社市にある不動産屋です。賃貸仲介、売買仲介、不動産コンサルティング、不動産相続支援、賃貸住宅管理、空家管理など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です