第15回地域で働く不動産屋さんによる情報交換会

こんにちは横浦です。
5月16日(水)、東京は上野駅近くで開催された「地域で働く不動産屋さんによる情報交換会(以下「ジバコー」)」に参加してきました。
ジバコーは8年くらい前、まだブログが交流の中心だったころに東京の千駄木で不動産屋さんをされている徳山社長がはじめられた、それぞれの地域で働く不動産屋さんで情報交換など交流しようよ、という会です。
同じように地域で不動産屋をしている2代目、ということで当時からブログを通して仲良くさせていただき、その縁で初回から何度か参加させていただいています。
全く違う地域ではありますが、逆にそれが腹を割って話せることもあり、何度か参加しているうちに顔見知りも増えたこともあっていつも楽しみにしている会です。
今回は主催者である徳山社長の取り組みを拝聴し、またこれまでの活動をうかがうことで自分のモチベーションもかなり上がってきました。
また、同様に渋谷で営業されている森下社長のリフォーム事例も紹介され、取り組み方や方法など大変勉強になりました。
そのジバコーの前に、渋谷にある「REISM」の齋藤社長にもお会いすることができました。賃貸リノベーションのみならず最近ではカフェの経営などもされていて、事務所や近日オープン予定の和食のお店を見学させていただきました。
突然のアポなし訪問にもかかわらず快く対応していただき、本当にありがとうございました。
また、元リクルートの入村氏も講演。
これからの不動産屋のあり方について共感する部分も多く、あながち間違ってなかったなと再認識させていただきました。
他にも多くの不動産屋さんと交流することができ、また総社市にはない東京の街並みを見ていろいろ吸収することができ、とても充実した一日になってよかったです。
さすがに歩きますね、東京は。
ここで得た情報を持ち帰り、どのような形でフィードバックしていくか、そして今度はこちらから情報発信してくことも大切だと思っています。
あらためてこの総社市でがんばろうと思えた勉強会でした。
では。