不動産の賃貸/売買/活用/相続支援 などは 岡山県総社市の不動産屋【住まいるステーション】西日本開発(株)へ

総社市の不動産屋 住まいるステーション 西日本開発株式会社

  1. TOP PAGE
  2. 賃貸住宅について

 平成30年7月豪雨災害のため、総社市内にある賃貸住宅の空室は「みなし仮設住宅」等で利用されており、現在は非常に数が少なくなっています。
 みなし仮設住宅をご検討の方は、岡山県宅建協会が運営する「住まいる岡山」の「被災者支援住宅の検索」もあわせてご覧ください。
 
 当店では、来店予約をいただいた方を優先的にご案内しております。
 来店予約なしでもご案内しておりますが、状況によってはお待ちいただくことがあります。

「安心・快適に暮らす」ためのお部屋選びを

 賃貸アパートマンションを探すとき、不動産のポータルサイトを見たことがあると思います。
たくさんあるアパートの中から探すとき「間取り」や「賃料」「設備」で絞り込んでいきますが、「安心」や「快適さ」などはそれぞれの方によって変わるため、ポータルサイトではわかりにくいところではないでしょうか。
 
 当社では「間取り」や「賃料」はもちろんですが、安心で快適にそして楽しく総社市で暮らしていただくためのお部屋選び、地元の不動産屋としての強みを生かしてお手伝いさせていただいています。
 
インターネットで探したら、次は地元総社市の不動産屋「住まいるステーション西日本開発」にご来店ください。
サイト上だけではお伝えしきれない部分もしっかりご説明させていただきますし、実際にお部屋を見ていただければ印象も違ってくることもありますし希望条件なども変わってくると思います。
また契約条件や内容なども大家さんや管理会社によって変わってきます。それらも丁寧にご説明いたしますので、納得・安心してお申し込みいただけると思います。
 
実際に聞いて・見てお部屋探しのご相談から見学、申し込み、契約締結、鍵渡しまでしっかりサポートいたします。

賃貸アパートの契約についてのQ&A

Q. 賃貸アパートの申し込みに必要なものは? >>

●認印 ●運転免許証など(顔写真付き、本人確認のため) ●健康保険証など(在職確認のため) ●連帯保証人または緊急連絡先の情報(要記入のため)

認印は、なければ後日でもかまいません。また、契約時には連帯保証人の印鑑証明書が必要になります。

Q. 入居までにはどんな手続きがあるの? >>

申し込みから契約、鍵のお引き渡しまでの流れは以下のようになります。

  • 申し込み
  • 入居審査 >> 可否のみのお伝えとなります
  • 重要事項説明 >> 契約に際して必要な内容をご説明いたします
  • 契約書内容確認、署名捺印 >> 契約締結
  • 初期費用の支払い
  • ライフライン(電気、ガス、水道等)の開始手続き
  • 鍵のお引き渡し >> 入居開始となります

申し込みはもちろんですが、重要事項の説明時と書類提出時、そして鍵渡しの3回はご来社いただくこととなります。

Q. 初期費用ってどのくらい必要なの? >>
初期費用の項目
敷金貸主に預ける金員です。退去時に清算されて戻ってきます。
礼金賃料の一部等として支払います。
定額清算金
定額クリーニング費
退去後のクリーニング等にかかる費用として支払います。
多くは、敷金を預からない代わりに、退去時にかかるであろう費用を先に支払っておくことで、初期費用の負担が少なくなり、退去時も費用負担がない(通常使用の範囲内であれば)ことになります。
家財保険料入居中、室内にある家財が水害等被害に遭った際に対応する保険です。万が一火災を起こした際の借家人賠償責任保険が付いたものになります。
仲介手数料仲介会社(不動産屋)に支払います。賃料の1ヶ月分+消費税が最上限となります。
保証委託料連帯保証人の代行をする保証会社に支払います。内容は保証会社によって異なります。
前家賃契約開始月の賃料+共益費等です。契約開始日によっては、その翌月分も含まれる場合があります。
その他鍵発行料、安心サポート料、入居前除菌施工料など、アパートによって異なりますのでご確認ください。

「敷金礼金ゼロ」のお部屋もありますが全くゼロではありません。定額清算金や家財保険料、前家賃などは必要なため、最低でも賃料の約3ヶ月分は必要です。
クレジットカード決済可能なアパートもありますので詳しくはお問い合わせください。

Q. 連帯保証人は必要? >>
連帯保証人は、借主に万が一のことがあった場合に借主に代わって対応していただくことになります。一般的に3親等内の親族(借主本人を1親等とし、両親・兄弟姉妹・子は2親等、叔父叔母・孫が3親等になります)となり、印鑑証明書が必要になります。
 
最近では、連帯保証人に代わって保証する保証代行会社との契約が必要なお部屋もあり、こちらはわざわざ連帯保証人から記名押印をもらったり印鑑証明書を準備しなくていい点が異なります。
保証委託契約料や月額保証料など、賃貸アパートによって条件は異なりますので詳しくはお尋ねください。
Q. DK、LDKって何?広さは? >>
「DK=ダイニングキッチン」「LDK=リビングダイニングキッチン」のことです。
DKはキッチンがありダイニングとして利用できるもので、それにリビングも加えたものがLDKになります。
 
平成23年11月11日に、不動産公正取引協議会連合会の総会において、「DK」「LDK」の表における面積の下限が明確化されました。
■部屋数1の賃貸住宅 >> DKは4.5帖以上、LDKは8帖以上
■部屋数2以上の賃貸住宅 >> DKは6帖以上、LDKは10帖以上
となります。
なお「1帖=約1.6562平方メートル=0.5坪」になります。
Q. 「定期借家契約」って普通賃貸借契約とどう違うの? >>

当社の管理アパートマンションでは「定期借家契約」を採用しているものがあります。

「普通賃貸借契約」「定期借家契約」「当社の定期借家契約」の違い (当社仲介の賃貸住宅の場合)
 普通賃貸借契約定期借家契約当社の定期借家契約
契約期間は?2年契約定められた期間(任意)2年契約
更新は?
更新料は?
2年ごとに確認更新or自動更新
手数料0~賃料の1ヶ月分(税別)
更新なし
期間満了で契約終了
再契約が可能
再契約手数料2万円(税別)
途中退去は?1ヶ月以上前に予告不可
(止むを得ない事情による場合は可能)
1ヶ月以上前に予告
貸主からの契約解除は?正当事由による6ヶ月以上前に通知6ヶ月以上前に通知
賃貸アパートマンション検索はこちら

ローコストで快適な「リフォーム賃貸」

 「古いから家賃が安い」だけじゃなく「リフォームして快適になった」リフォーム済みアパート。
以前は「きれいになった」程度のリフォームが多かったですが、アクセントクロスや和室の洋室化などデザイン面でも変わってきています。
またデザインだけじゃなく、最近ではモニターホン交換や温水洗浄便座の設置など、安全快適に暮らせる設備関係も充実してきていて、築年数が経過していても使い勝手はよくなっています。
 
 新築や築浅より家賃は安く、それでいてキレイで安全快適に暮らせる「リフォーム賃貸」を選んでみませんか。

リフォーム事例その1
リフォーム事例その4
リフォーム事例その8
リフォーム事例その11
賃貸アパートマンション検索はこちら
タイトルへ戻る


2018 © Nishinihonkaihatsu Inc. all rights reserved.